トリックバード AZ-1 ベランダに飛来する鳩にお困りの方に!

ベランダ・テラスの見張り番!
洗濯物やベランダに置かれた荷物、エアコンの室外機に飛来する鳥から守ります!
集合住宅のゴミ収集場や自治会のゴミ集積所などのカラス対策にもお使い頂いています。

トリックバード AZ-1
¥39.800(税別)
※日本国内における販売価格です。
海外販売価格は為替レートや運送費等により異なります。

自社独自開発の特殊波動方式の採用により強い吃驚(ビックリ)効果を発揮します。
一般家庭で使用していただけるコンパクトサイズを実現しました。
サイズは小さくても高い効果はそのまま維持しています。

■ベランダ等に飛来する鳩の糞害対策
■ゴミ収集場でゴミを荒らすカラス対策
■H鋼を気に入って飛来し羽休めするハト対策

などにお困りの方にご利用いただいています。

●電源スイッチを入れて設置するだけの簡単な操作。
※電源オンのあとはセンサー感知で自動稼動します

●コンパクト設計なのに効果は絶大!
一般家庭でご利用頂く際に設置場所に困らないコンパクトサイズに仕上がりました。
置き場所に困る事無くご利用いただけます。

●電源は乾電池!
コンセント不要の乾電池で動く為、設置場所の自由度が高く、様々な所でお使い頂けます。

●センサー感知距離は約5~7m
ベランダやテラスなど一般家庭でご利用される際に必要であろうと思われる距離をセンサーが見張ります。
設置の際は、センサーを遮らない様に向きを調整してください。

特殊波動方式
音を再生してスピーカーで鳴らすのではなく内蔵基板で作成する防除音を、毎回発生させて鳴らすので、音の立ち上がりが早く鳥や動物がビックリします。
また機器からの発声音は、鳥が嫌がる周波数を採用しているので鳥にとって居辛い環境を作り出します。
※防除音は人の耳にも聞こえる可聴帯域です。(超音波ではありません)

吃驚(ビックリ)効果
人間で言えば目の前でいきなり風船を割られたり、車のクラクションを鳴らされるのと同様の効果です。
来るぞ来るぞと思って割れる風船と違い、いきなり予期しない状態で風船を割られるの同じで動物にとっては、いつ鳴るか分からない緊張感がある状態を作り出します。
他の防除装置に使用される様な大音量や、毎回同じ音を再生させる機器とは異なり、慣れが生じにくく効果が持続します。
この状態を維持し続けることで動物にとって居心地の悪い不快な場所と認識させることで近寄らない(飛来しない)ようになります。
特に学習能力の高い動物は使い続けて頂く事で、慣れではなく居心地の悪い嫌な場所であることを学習し近づかなくなります。

お勧め
マンションやハイツ等のベランダに設置されているエアコン室外機の上にも置けるコンパクト設計

駐車場の出入り口近辺に設置しることで侵入を防ぎます!

パッカード車が回収するまでのゴミ収集場の見張り番に!

完全防水ではありませんので水に濡れない状況下でのご使用下さい。

サイズ:幅100mm×奥行105mm×高200m
方式:特殊波動方式(近距離用)
電源:DC6V(単3アルカリ電池4本)
センサー有効動作範囲:約5~7m
※乾電池は新旧や種類を混ぜずにお使い下さい。
種類が混ざっていたり、古い電池が紛れ込んでいると電池が液漏れを起こし故障の原因となります。

topview

sideview

<正しくお使い頂くコツ>


※センサーからの距離、範囲はおおよその数値です


※センサーの読み取りを邪魔するものが無ければ、正常作動します

※障害物がある場合センサーが感知できないので、設置位置を工夫してください。
防除したい場所に向けて装置を設置される際は、死角になる様な障害物が無いかご確認ください。

人間の生活しているエリアに生息する鳩の特徴は、一度その場所を気に入ってしまうと居座る習性があります。そして一度居座り始めるとなかなか去りません。
雨風がしのげる、天敵(猛禽類や猫・キツネなど)に襲われにくい場所としてマンションやハイツのベランダをねぐらにしたり、巣を作って繁殖場にする事もあります。

弊社にお問い合わせいただいた方に聞いてみると
CDをぶら下げてみた
テグスを張ってみた
磁石を置いてみた
忌避剤を試してみた

など様々な方法を試されてみるみたいです。
一概に効果が無かった訳ではないようですが、鳥は比較的頭の良い動物で学習能力を持っているので、効果が長続きしないのが現状です。
つまり、慣れが生じて鳥からすれば「襲われる事は(怖いものでは)無い」と認識してしまうのです。

鳩をはじめとする鳥だけでなく野生動物全般に言えますが、慣れという【環境に対応・適応する能力】がこのような装置や仕掛けに対して効果が薄れる原因と言われています。

音を出す(嫌な音)+予期できない咆驚(ビックリ)させる装置=バードプロテクトシリーズ(対象動物の苦手とする周波数と吃驚させる立ち上がりの早い特殊波動)を作動させることで野生動物を始終ビクビクする(安心出来ない、絶えず警戒・緊張していなければならない)環境を作り、繰り返しお使い頂けば対象となる野生動物は『居心地の悪い場所』として認識学習し、近づかなくなるようになるのです。

より効果を高めて頂くコツ
ベランダの鳩を対象にする場合は特に、嫌がらせる事に付け加えて「清潔に保つ」ことが大切です
大量の糞などで汚れたまま設置した場合、効果は半減します。
これは鳩が自分たちの糞を見て「ここはみんな(鳩)が利用できる安全な場所」と認識しているのです。
逆に綺麗な環境を維持した場合、見慣れない場所、誰も(仲間の鳩)利用していない場所と認識し、容易には近づき辛く警戒心を高めます。
装置をお使いになる前に周辺を綺麗に掃除して頂く事が大切です。

<鳩のお使いの場合>
既にハトが住みついていたり、頻繁に見かける場合は営巣している場合があります。人間の目に入らないような奥まった場所等思いもかけない場所にこっそりと巣を作り卵を産んで居たり雛が居る場合、ハトはどのような事をあっても巣に戻ろうとする強い執着心と習性を持っています。
装置をお使いいただく前に
①糞汚れを清掃し綺麗にする
②巣が無いか(有れば除去する)
鳥獣保護法により卵や雛が居る場合は除去する事は法律で禁じられていますのでご注意ください。

 

 

トリックバードAZ-1パンフレット(PDFデータ)

お問い合わせはコチラからお気軽にどうぞ


製品ご購入はコチラをどうぞ!

Copyright 2016 acar co.,ltd
  • 【バードプロテクター導入先】姫路市・富山市・浜松市・さいたま市・越谷市・江戸川区・多摩市・八王子市・豊田市・吉川市・草加市・愛知県・甲賀市・千葉市・石巻市・女川町・北九州市・草津市・播磨町・堺市 他【順不同】