8月, 2020年

国際農業資材EXPO2020【幕張メッセ】の御案内

2020-08-27

ご訪問頂きありがとうございます。
エイカー鳥獣被害対策企画課です。

 

毎年出展している幕張メッセで開催されている
国際農業資材EXPOに出展致します!

今年に入ってコロナ禍の影響で出展予定の展示会が延期や中止になる中
(オリンピックですら延期になったのですか仕方ない事ですが…)

日  時:2020年10月14日(水)~17日(金)
時  間:10:00~18:00(最終日は17:00)
場  所:千葉県幕張メッセ

農業分野で日本最大の商談展です。

スマート農業や植物工場など最新の農業技術が展示される「国際 次世代農業EXPO」、
農業に関わる資材が一堂に展示される「国際 農業資材EXPO」
加工・販売するための機器・サービスが集まる「国際 6次産業化EXPO」
養豚・養鶏・養牛に関する資材・設備が展示される「国際 畜産資材EXPO」
の4展が同時開催される国内最大級の展示会です。

この展示会の出展に伴い、株式会社エイカーでは感染拡大予防策として
①スタッフの毎朝の検温と、体調の管理
②飛沫・接触感染の防止としてスタッフのマスク着用、手指消毒の徹底
③製品のご説明に対し、距離を取り密の回避

を実施し感染予防に努めます。

御来場をご検討皆様におかれましては、新型コロナウイルスの収束が見えない中
ご来展にあたりご心配な面もおありと思いますが
是非BiedProtectorのブースにお越しください。

スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

 

装置の取り付け・躾作業を行ってきました

2020-08-17

ご訪問頂きありがとうございます。
エイカー鳥獣被害対策企画課です。

 

日本全国が連日の猛暑となっていますが
皆様お変わりないでしょうか?

この猛暑の中、われわれ鳥獣対策チームは東京都内の某区に装置の設置に行ってまいりました。

コロナ禍の影響もあり、当然作業はマスク着用なんですが…

息が出来ません

屋外作業される方の体力って本当にすごいですね

何千羽も飛来するムクドリ対策に行政として本格的に取り組むお手伝いとして
日中に装置を設置。

日没時刻の飛来に対し躾作業を行いムクドリに
ここは来てはいけない場所」である事を徹底的に教え込みます。
※飛来数や状況によりますがだいたい平均3~4日連続して徹底的に行います。

ちなみに防除装置が取り付けられた近隣に停まれないムクドリは
どうしているか?というと

すこし離れたビルの屋上などに一旦避難するのですが
寝泊まりできない事を知り別の場所を探し移動します。

 


これを数日間徹底的に行うとムクドリの集団は飛来しなくなります。

但し、別のグループや通りすがりのムクドリの軍団が飛来する可能性がある為
定期的に訪問し経過観察を行い、この状態を維持できる様にします。

装置の取り付けだけで飛来ゼロや被害軽減が難しいのは
相手が生き物であり、環境や個体差がある為です。
われわれBirdProtectorチームが現地視察・被害相談のヒアリングから
装置の製造・取付、メンテナンス、対策指導まで行うのは
確実にムクドリ被害を無くすため被害内容に合った「徹底した防除サービス」を行うからです。

 

ムクドリ被害対策でお困りの方は是非ご相談ください。
追払い躾、防除方法、対策・指導はBIRDPROTECTORの
株式会社エイカーにお任せください。

Copyright 2016 acar co.,ltd
  • 【バードプロテクター導入先】姫路市・富山市・浜松市・さいたま市・越谷市・東京都・江戸川区・多摩市・八王子市・豊田市・豊橋市・吉川市・草加市・新座市・愛知県・甲賀市・草津市・大津市・彦根市・千葉市・流山市・石巻市・女川町・大阪府・北九州市・播磨町・堺市・四国中央市・和歌山県・三宅島・大島・和歌山市・山形市 他【順不同】